三重菰野町御在所岳が観える「自分を癒しながら成長していくスクールサロン」
三重・大阪・名古屋・東京を拠点にカードリーディング・ヒーリング・セラピーなど、セッションで扱っている癒しのツールは各種講座も開講してます。
三重県三重郡菰野町神森488-1
艦ブンユニオンジャパン 2F
  1. ポジティブな言葉だけど
 

ポジティブな言葉だけど

2017/06/13

クリアマインド変容セラピストの森川です。

お天気が続いていますね。

さて、言葉について・・・

言葉の捉え方です。


わたしがカードを制作するとき、まず浮かんできたのが

各カードのメッセージです。

女神フレイア・エナジーカードを作る工程に入るまで

自分とフレイアとのやり取り的な作業となるわけですけど

カードとして出てくるメッセージの数は、無限に出てきます。

ですから枚数的に、そこからチョイスをしないといけません。

それで、33枚まで絞り込んだメッセージが

今回のカードとなりました。

基本、オラクルカードはポジティブな言葉であったり印象です。

なので、真実味があまりないとされてきたのですけど

俗に言われてきた ポジティブ思考のようなイメージがありました。

ポジティブな思考でいることで、どんどん願いが叶う というのですが

じつはこれにはカラクリが幾重にもあり

逆に大変なことにもなる 可能性がでてくるのです。


確かにポジティブな言葉は、軽やかで清々しい。

じゃあネガティブな言葉は?っと問いかけた時

無意識に重いイメージをもってませんか?



これは、反射的なもので反対のものを出すと

無意識レベルでそうなってしまうことがありますよね。

この偏ったレベルを、わたしは程よいバランスに戻したい!

という思いがあり、日本語のメッセージをダイレクトにだしました。

 

カードをみたとき、最初にメッセージを見るかたもいれば

絵柄を見るかたもいます。

そこで、メッセージがすべてポジティブな言葉で綴られていたら

確かにいい感じ、気分がいい かも しれません。

ですが、 オラクルカードはそのようなことをするために

存在しているわけではないのです。

じゃあ なんのため?


つづきは次回に・・・


 




ご予約・お問い合わせはこちら

三重県三重郡菰野町神森488-1 艦ブンユニオンジャパン 2F[MAP]

☎ 090-8864-5810 10:00〜18:00(不定休)

完全予約制のスクールサロンとなっております。